当社の取り組み

認証取得

お客さまに高品質なサービスの提供を保証するため、国際規格ISO9001に準拠した品質マネジメントシステムを採用し、継続的な業務改善を図ってまいります。また、環境保全に関する諸法規およびその他の要求事項を順守し、環境に配慮した企業活動を推進するため、国際規格ISO14001に準拠した環境マネジメントシステムを採用し、継続的な改善に努めております。

ISO活動方針

「顧客満足」を基本とし、企業の社会的責任を果たし、国際的視野で「社会に貢献」する企業であり続けます。( 当社の企業理念より )

重点事項

  1. 法令・規制要求事項、社内基準、顧客要求事項及び当社が同意するその他要求事項を満たします。
  2. 要求事項への適合及びマネジメントシステムの有効性の継続的な改善を図ります。
  3. 環境保全及び汚染予防の活動に積極的に取り組みます。
  4. この方針を当社で働く又は当社のために働くすべての人に周知します。

環境活動

環境への取り組み

トーハツ株式会社は、1922年(大正11年)の創業以来、「社会貢献」を企業理念として事業を展開してまいりました。
その理念は、「環境貢献」として環境保全や汚染予防の活動へ反映され、4ストロークエンジンを搭載した小型消防ポンプに見られるように、業界初の製品をお客様に提供しております。
現在、当社では国際標準化機構が定める環境規格のもと、3つの環境目標を掲げ全社を挙げて取り組んでおります。

トーハツの環境目標

開発製品の排ガスクリーン化

環境に配慮した製品開発を進めます。

製品のリサイクル化

リサイクル性向上の製品設計に取り組みます。

環境配慮型製品の販売

環境に配慮した製品を多くのお客様へ提供します。


環境マネジメントの強化

国際的な化学物質規制への対応

世界各国の化学物質規制に対応するため、製品に含有する化学物質を管理するシステムを導入しています。
サプライチェーンを通じて、情報収集を行ない、集計・管理を行なっています。

※上記文書はサプライヤ様向となっております。パスワードにつきましては、弊社担当者にご確認ください。

社会貢献活動

トーハツ株式会社は、「社会貢献」の企業理念のもと、製品・サービス、技術力、社員の力、パートナーシップを活用し、世界各地で社会への貢献活動を展開しています。災害における緊急支援、各地域のニーズに応じた多様な活動、子どもたちへの教育支援活動などを通じて、さまざまな社会的な課題の解決に貢献することを目指します。

活動事例

〔災害復興〕

  • 消防局へポンプ搭載の消防車両を寄贈
  • Tohatsu America Corporation(TAC)による被災地での救援・救護活動
  • 「災害時における資器材の調達に関する協定」の締結

〔地域貢献〕

  • 志村消防団操法大会へ参加
  • 地域住民による可搬ポンプを用いた放水訓練の実施

〔社会福祉〕

  • 消防職員、消防団の遺児への育英奨学資金寄付

〔国際交流〕

  • ベトナムの国際防災展に出展