ページタイトル

社長挨拶

コンテンツ

地域や国などの枠を超えて世界の方々へ貢献します

トーハツ株式会社は2022年に創業100周年を迎え、「社会貢献」という企業理念のもと、一貫して手掛けてきた発動機技術を基盤としてマリン事業と防災事業を展開して参りました。

主力製品である「船外機」、「可搬消防ポンプ」は、日本でいち早く開発・生産に成功したパイオニアとして、現在まで長きにわたり世界中のお客様からご支持頂いております。また、近年では安全・安心はもとより環境保全に適応する製品や技術の創出・普及など持続可能な社会を目指し、積極的に取り組んでおります。

今日の世界情勢は日々刻々と変化をしており、企業を取り巻く経営環境も急速な変革と多様化の波にさらされています。これまでに築き上げてきた地球規模のネットワークをさらに強固にし、「開発・製造・販売・サービス」を自社一貫体制で地域や国などの枠を超えて広く全世界のお客様に貢献できるよう、より一層努めてまいります。

代表取締役社長  日向 勇美

ページトップへ